ポイントカード無駄にしてない?ポイントは最低でも〇つに絞って貯めよう!

「ポイントカードはお持ちですか?無料でお作りできますよ」

という店員さんの言葉を断れず、お財布にポイントカードがどんどん貯まっていませんか?それ、ただの財布の肥やしになっていて意味ないですよ?

ポイントカードは最低でも3枚に厳選して上手に無駄なく貯めるのがベストです。

今回はこの理由を掘り下げていきますね。

ポイントを分散させず集中させる

結論から申し上げますと、基本はTポイント、楽天ポイント、Ponta、dカードなど、様々なお店で貯まる共通カードだけにしましょう。

一つの店舗でしか使えないポイントカードは全捨てでOKです。

週1以上行くなら持っていてもいいですが、そのポイントシステムによります。

残すのは1~10ポイントから利用できるカードのみです。

多くのカードは100か500ポイント以上で利用できるシステムのカードが多いので、そこまで貯めるには相当お金を使わないといけません。

結局500ポイントも貯まらず使えなかった…はあるあるです。

100~200円で1ポイントが普通ですので、500ポイント貯めるには5万~10万円使わないといけなくなります

単価の高いお店で頻繁に購入するならいいのですが、ドラッグストアなどではそんなに買い物はしませんよね。

ポイントを貯めることが目的になってしまう人もいますので、本末転倒ですから無駄遣いに注意です。

ポイントカードを多く持っていても、上記のように1回あたりの金額が少ないとポイントが分散され貯まりにくくなりますよね。

結局貯まるのは共通でポイントを貯まられるTポイントか楽天ポイントあたりです。

Tポイントなら、ドラッグストアはウェルシア薬局、スーツを買うなら青山、など集中して貯めることができます。上手にポイントを貯めましょう。

ポイントカードを管理しやすくなる

枚数が少ないと有効期限など管理しやすくなりますよね。

これは物でも人間関係にも言えることですが、少ない方がラクです。

財布にポイントカードをたくさん入れていても、いざ必要なときに「あれ?どこにしまったっけ?」「持っていたけど期限切れだった…」ということは起こりやすいです。

せめて財布のカードポケットに収まる枚数に厳選しましょう。

散財しなくなる

前述していますが、ポイント目当てに買い物をする、ということがなくなります。

ポイント3倍などの広告に踊らされて、それ以上に買い物してしまっては、ポイントは増えるけど自分の現金が減ってしまいますよね。

1%還元のポイントカードでポイント3倍でも、3000円購入で60ポイントしか増えていません。その3000円の買い物は本当に必要なものでしたか?

スーパーの買いもので、衝動買いをしてしまう割合は5割以上と言われています。さらにポイントアップデーなどの場合はさらに買ってしまいますね。

ポイントカード自体持っていなければ広告すら気になりません。どんどんポイントカードは捨てましょう。

アプリでもポイントを管理できますが、これはお得なお知らせなどが通知されると踊らされますので、せめて通知をオフにするなど対策してください。

財布はすっきりが金運アップ

風水的にもお財布はお金のみを入れるのが金運アップの基本です。

さらにお財布はお金のホテルです。その家がカードやレシートでいっぱいになっていたらお金は嫌がりますよね。

出ていったきり帰ってこなくなりますから、どんどん整理していきましょう。

まとめ

  • ポイント利用が1~10ポイントからのカードを持とう。
  • カードが少ないと管理しやすい。レジでさっと出せる。
  • そもそもポイントカードがなければ広告に踊らされることは少なく、散財しない。
  • お財布がすっきりし金運が上がる。

私はポイントカードは財布に入れていません。

貯めているのもTポイントと楽天ポイントのみで、アプリで管理しています。

その他のポイントカードを作るのはお断りしています。まずは断るところから始めて、これ以上増やさないようにしましょう。

そこからポイントカードも少しずつでいいので厳選していきましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です