節約が続かない…貯金したい…習慣化することで継続可能です!

節約したいけど全然続かない…結局リバウンドしちゃう…

収入が減ったり、貯金する必要が出てきた場合、一番最初にすることは“節約”ですよね。

でも…今まで散財してたのに、いきなり節約し始めるとなかなか続かないのが現状です。

しかし、節約は絶対続けれられます

その方法は“節約の習慣化”です。

習慣化とは、「毎日歯を磨く」ように毎日同じことをするのが当たり前になるようにすることです。

今回は節約の習慣化を具体的にご説明していきますね。

全部を節約するのはNG!一つずつ習慣化していく

「節約をしよう!」と思い立った時に、やりがちなのが「全部を節約しようとする」ことです。

全部を抑えようとする行動は絶対NGです。

一時的に支出は減りますが、必ずリバウンドして元通りになるか逆に支出が増えてしまいます

まずは一つの事だけ習慣化していきます。例を挙げて手順を説明します。

  1. 「自分で作ったお茶を水筒に入れて持っていく」ことだけを1か月間続ける。
  2. 慣れてきたら「お弁当を毎朝作って、職場に持っていく」を追加で習慣化する。
  3. また1~2カ月経ったら「お菓子は買わない」を習慣化する。

といった感じで、一つのことが習慣化してきたら、新しいことを追加して習慣化していきます。

おそらく皆さんは、これを同時にスタートされていたことでしょう。一気にやると続きません。三日坊主になって終わりです。

最初にひとつだけ習慣化させるなら、余裕もあって続きやすいですよね。

「こまめに電気を消す」「こまめにシャワーを止める」など、本当に簡単なことから始めるだけでOKです。

「習慣化できた!」という小さな成功体験を得ることで自信が付き、節約に対するハードルも下がりますよ。

習慣化は他のことでも有効です

“習慣化”は節約だけでなく、色々なケースで有効な手段です。

私が最近、習慣化させたことを挙げていきますね。

  • 毎日ブログを書く(2019年2月にアメブロからスタート)
  • お菓子を買わない【砂糖断ち】(同年3月にスタート)
  • 寝る前に筋トレする(同年4月にスタート、最初は10回、現在30回ずつに増える)

このような形で、毎月何かを習慣化させています

一時期はアメブロとWordPressの両方を更新させていたのでしんどかったですが、一本化したのでかなりラクになりました。

後の二つは、ブログに比べると意外と余裕でしたね。

旦那にも「筋トレする!」と宣言していたので協力してもらいました。

結果、今では一緒に筋トレするようになり、より仲良くなった気がします!

家族や友人を巻き込むと、もっと続けやすくなりますよ

それでも続けられない場合

「習慣化しましょう!」と簡単に言うけど、全然続けられない…私って本当ダメだわ…

やる気はあっても、どうしても続かない方もいらっしゃいますよね。

このような場合の原因は、私の経験上ですと

大してやりたいことではなかった

最初からハードルが高すぎた

のどちらかです。

例えば、「英語をペラペラ話せるようになりたい」から「毎日3時間ネイティブ英語を聞きまくり、勉強する」ということを習慣化させようとしたとします。で、続かない場合

「そもそも今の日常生活で英語の必要性がで低い」プラス「毎日3時間がハードル高過ぎ」であることが原因なワケですね。

まずはハードルを下げると続けやすいです。

英語の例で言えば、「通勤中に英語CDを聴く」を最初に習慣化させれば、ながら時間で出来ますので続けやすいですよね。

節約で言うなら「これから洋服もバッグも何も買わない」だとハードルが高いですが、「洋服は買わないけどそれ以外のバッグなどは買ってもOK」に変えるとストレスも掛かりにくいですね。

それでも続かないようであれば、節約しなくても問題なく暮らせているから必要がないのかもしれません

あなたにとってやらなくていいことなのです。自分を責める必要はありませんよ。

さっそく習慣化させよう!

  • ハードルの低い、簡単にできることから始めよう。
  • 一つずつ習慣化していこう。
  • 簡単なことでも続かなければ、あなたにはやる必要がないこと。

この方法で試してみてダメなら、一回やめてみることも大事です。

本当にお金が必要になったときには、もう一度やらなきゃいけない気持ちになるはずですよ。

まずはひとつずつ、簡単な節約からスタートしてみましょう。

ご参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です